なるー

作業風景.jpg
今回は選択肢がないから、
スクリプト用のファイルは1個でいいんじゃね?
ということに気がついた。
YU-RISではよくスプライトという言葉が出てくるのですが、
実はまだよくわかってない(--;)
吉里吉里だと背景とか前景レイヤにあたる部分でOK?
あ!なんか
とてもわかりやすそうな図を書いてくださっている
サイト様があった。
それにしても
スプライトマップ超便利!
夜想曲ver.2.0時代は
OPムービーもKAGで作ってて、
拡大縮小などは適当に数値入力⇒吉里吉里で確認⇒修正⇒吉里吉里で確認⇒修正
(気持ちよく表示されるまでエンドレスで作業が続く。※たしか100回くらいやった|||||orz)
状態だったんだけど。
YU-RISはちゃんと座標が表示されてくれるから、1回で決まりそう。
そういえば、デバッグモードだと
読み込んでるシナリオの行番号まで表示されるんだよね。
だから、何行目の動作が間違ってるとかが一目でわかる。
これはすごい。マジ、便利。
すっごい時間短縮で作れると思う。
(私の場合、たぶん吉里吉里の3分の1ぐらい短縮すると思う)
もちろん、短縮するのはスクリプト作業の部分だけですが。
シナリオ書いたり絵を描いたりする作業は
何のツールを使っても同じ分だけ時間がかかるからね( ̄▽ ̄;)

0

むむっ

YU-RISでできることがよくわからないので、
とりあえず明日からはスクリプト。
画像は後でもつくれるしなー。
それにしても、YU-RISの作業用フォルダはすごいね。
必要ないファイルを選んで捨てる作業が大変そう(--;)
まあ、ここまできっちり用意してくれているから
簡単に作れるわけなのですが。
こういうところが、「あとは自分で調べて作れ」みたいな吉里吉里とは
ほんと真逆だなぁと思う。
吉里吉里のツンっぷり
(スクリプトが完成してデレてくれた吉里吉里は可愛くて仕方がないw)に
すっかり慣れてしまっている私には
YU-RISはちょっとめんどうな部分もあったり。
制作ツールってほんと、一長一短だなぁと思う。
結局最後まで残るのは、
自分のなかでしっくりくるツールなんだろうけど。

0

下塗り

下塗り塗り.jpg
ヤモメの部屋だったら
ティッシュ箱とかあふれかえるゴミ箱とかを
描けたのに・・・!
と悔しがりつつ、下塗り作業終了。
(デジタルだとほんといろいろ楽ですね・・・)
今日中に塗り終われたらオメデトウ。
今週は絵を描く作業で終われそうです。

0

描いても描いても

らふらふ.jpg
なんとかカタチになってきたかなぁ(;´Д`)
だんだん、生活観が出てきました。
背景ってホント
描くのにものっすごい時間がかかるんだね。
まだこれから塗る作業があるとか考えたくないですが。
とりあえず、今日はここまで。
お疲れ様でした。

0

むむむ

フロッグらふ.jpg
主人公がなかなか決まらないの図。
大学生ってどういう服きてんだ?
ってあたりで大苦戦(;´Д`)
オサレ服はどうも顔に似合わないし、
チェック柄にしたらオタくさくなって困りました。
公開まであと1ヶ月半。
がんばりますっ。(久しぶりの新作!新作!)

0

だんだん

フロッグ制作中.jpg
イメージができあがってきました。
結構、めるへんちっくになった。
それにしても、思っていたよりも
絵の枚数が多い。
夏休み公開間に合うかな~?(;´Д`)

0

コンテなう

コンテ切って、素材サイト様をめぐって、
なんとなく全体の作業量がつかめてきたところですが。
思っていた以上に絵が多くなった。
立ち絵も必要になった。
うわー。うわー。
夏休み公開がんばっ。(>_<) それにしてもこのフロッグ。 小説の方は文学みたいなノリで 書いていたんだけど。 ゲーム化したら、ギャグに化けた( ̄▽ ̄;)

0

むずかしい・・・

はいけい.jpg
背景ってこんな感じでいいんだろうか・・・?(;´Д`)
他に描けるツールもないから
SAIでちまちま描いているのだけど、
たったこれだけでもすっごい時間がかかってる。
背景を自作してる方が、
めちゃめちゃシンプルな絵にしてる理由が、
ちょっとわかったきがします。

0

そろそろ時間切れ

今日も少しだけYU-RISを触ってみているのですが、
吉里吉里との違いがだいぶわかってきました。
KAGは演出するタグを、ひとつのシナリオファイルに
順番に書いていかねばならなかったけど、
ERISはその都度、専用のファイルで定義しなくちゃならない。
その専用のファイルはすでに全部用意されているから、
必要なところだけ書き換えていけばいいだけで。
そのあたりのめんどうくささをのぞけば
本当に簡単だ。
あまりに、あっさり実装できてしまうので
拍子抜けしてしまいます。
開発時間の短縮になるとか、
吉里吉里よりはやさしいとか
いろいろお話は耳にしておりましたが
2日目にしてかなり納得・・・( ̄▽ ̄;)
フロッグ表紙.jpg
だって、もうここまでできてしまったよ。
あとは、中身を作らないとね。
ちなみに、私
吉里吉里ではまだ、こういう
スタート画面のボタンが作れません。。。
(がんばってtjs覚えて、
夜想曲では実装するんだいっ(T▽T))
もういっそのこと、己のスクリプトレベル的にも、
YU-RISに乗り換えたほうがいいんじゃないかと思いつつ。
たしかに、心理的にはYU-RISのほうが楽だなぁ。
スクリプト面に心配がなければ、
中身を作るほうに集中できるし。
でも、吉里吉里で今までどおり
試行錯誤しつつ、
息も絶え絶え作り続けるのも、嫌いじゃないんだよネ。
早々と乗り換えられている作者様も
お見かけするのだけど、
私はまだ決められない。
吉里吉里でもできないわけじゃないし。
吉里吉里でやりたいこともあって、
でもそれは、
YU-RISでもできるのかもしれない。
揺れる乙女ゴコロ・・・。:゚(。ノω\。)゚・。
ところで、
「フロッグ」の内容なのですが。
TEXTページに置いてあるやつを
ゲーム用にリメイクする予定です。
デジタルノベルっていうか、デジタル絵本っていうか
まぁそんな感じです。
総プレイ時間は5分あったらいいくらい?
立ち絵はたぶん、ない。
選択肢も、ない。
背景も2枚程度と少な目なので、
今回は練習も兼ねて自分で描いてみようと思ってます。
もう、ほんとに
背景の自給自足と
スチルのアングルは今後のテーマです。。。( ̄Д ̄;)
TOPにも一応、書いてあるとおり
夏休み公開な感じで。
まにあうかどうか微妙なところですが。
明日はコンテきらないとな。

0

作ってみることに

flog.jpg
TEXTページの作品をゲーム化してみよう!というわけで、
YU-RISで作ってみることにしました。
・・・・というわけで、
早速サンプルフォルダの中を
確認していたのだけど。
もしや・・・・
これって、コミックメーカー?
シナリオくん??
なんだったか忘れたけど、
その昔に挫折したことのあるツールのスクリプト形式と
すごい既視感・・・・( ̄▽ ̄;)
もうすでに、なんとなくしくみはわかってきているけど、
なんだか、すごく不安になってきた。。。

0