ちょっとずつ

すたっふろーる.jpg
意図する演出ができるようになってきました。
まだ開始10秒目くらいですが(;´Д`)※ここまでで3日以上経過。
YU-RISはいろんなセンスが
問われるツールでした。
なんでかってういと、
吉里吉里とちがって、同時にいろいろな動きが
演出可能だからです。
吉里吉里は単調なので、そういう意味ではやさしく
(たとえると、吉里吉里は紙芝居。YU-RISは動画)
作りやすかったです。
吉里吉里の感覚を捨てないで取り組むと
しまった!ここはこう作っとけばよかった・・・!っていうことが
結構あったりだよ。
今まで制作ツールなんて
カスタマイズできるかできないかくらいの違いだって
思っていたのですが。
ここまで性格が違うと、
制作が楽しくなってきます。
楽しいってことは、作り手として
「その先」があるってことです。
その先が見出せないツールでは、そこで終わってしまいますから。
YU-RIS(今現在まだβ版だけど)、もっと布教したいな。
もちろん、YU-RISよりも吉里吉里のほうが向いている作品もあるから、
作りたい作品によってその都度、
ツールの使いわけができるようになれたらいいよネ(・∀・)

0

うわああ

YU-RISのリファレンスここにあったのね・・・!
なんか変だな・・・と思いつつ
ERISマニュアルだけ読んで作ってた。
どうりでよくわからない( ̄▽ ̄;)
なのに、なんとなく作れていた不思議。。。
スクリプトしてて発症させてしまって以来、
マウスを使いすぎると再発するんだけど、
今回もなりました。腱鞘炎。
痛いのでここから先はゆっくりやります。
もうほんと、この趣味のせいで
持病が増えすぎてよくない。
でも、やめる気はぜんぜんないw

0

スクリプト作業

YU-RISで新しく実装する部分のスクリプトがよくわからず、
途方に暮れる。。。(;´Д`)
とりあえず、ERISマニュアルの必要なところだけ
プリントアウト。
紙媒体じゃないと頭に入りそうもない。
ここからがたぶん長いです。
フロッグは超短編デジタルノベルなので、
セーブ&ロード
CG鑑賞モード
選択肢

などがありません。
でもせっかくだから、名前入力画面つけるかも(笑)
それにしても、
メッセージ画像の表示速度は変更不可なんだろうか?
あの速さはちょっと気になる。
他の絵とのバランスがめちゃ悪いんだよ。
吉里吉里では、そういうところもふくめて全部
デザインしないとならなかったからなー(´・ω・`)
ただゲームを作りたいだけだったら、
あえて吉里吉里で作る必要はないもんネ。

0

差分差分差分

ばらばら.jpg
一昨日下書きして、昨日仕上がる予定だった絵が
いろいろ大苦戦で
結局、線画しか終わらなかった(‘д` ;)
絵が下手なのはもうどうしようもない。
でも、下手なりに粘れ・・・!
粘ることで余計おかしくなっても(※よくある)
手直ししないよりはマシにきまってる!
・・・と自分に言い聞かせつつ。
今日中に彩色終われるだろうか?ちと自信がない。
でもなんか、今回はほんとに
今までやれなかったことをかなり試しまくっていて、
いっぱいいっぱいだけど、楽しんで作っているのよ?
試行錯誤できるのも、超短編だからこそっ!なのです。
もうちょっと、絵がスラスラ描けて
色もスラスラ塗れたら、
作業効率も大幅UPするんだろうけどなァ(´Д⊂)
とか思ったりもするけど。
今できることを、全力でやるだけです。

0

いつもより

線画.jpg
線を若干太くして強弱つけてみたり。
絵はあと3枚くらい(;´Д`)
夏休みに公開したいけど、
久しぶりの新作だし、短編なので
いろいろ試行錯誤したいです。

0

仮組み

仮組みなう.jpg
やっぱりどうしても、
デフォルトのままでは作れない性分のようで、
ここまでデザイン変更して思ったんだけど。
YU-RISはオリジナル画像への変更(おもに画像を作る作業)が超めんどくさい。
あの膨大な量のボタンをデザインしてるヒマがあったら
本編に時間をかけたいよ。
でも、本編を丁寧に作ると、
メッセージ枠も自作したくなる。
これは・・・悪循環じゃね?(--;)
修正パッチの作り方も、
なんとなくわかりました。
パッチが作れないと、バグが出たとき困るもんね。
仮組み今日中に終わるかなーと思っていたんだけど
なんかもう、いっぱいいっぱい(;´Д`)
演出って難しいなー。

0

なるー

作業風景.jpg
今回は選択肢がないから、
スクリプト用のファイルは1個でいいんじゃね?
ということに気がついた。
YU-RISではよくスプライトという言葉が出てくるのですが、
実はまだよくわかってない(--;)
吉里吉里だと背景とか前景レイヤにあたる部分でOK?
あ!なんか
とてもわかりやすそうな図を書いてくださっている
サイト様があった。
それにしても
スプライトマップ超便利!
夜想曲ver.2.0時代は
OPムービーもKAGで作ってて、
拡大縮小などは適当に数値入力⇒吉里吉里で確認⇒修正⇒吉里吉里で確認⇒修正
(気持ちよく表示されるまでエンドレスで作業が続く。※たしか100回くらいやった|||||orz)
状態だったんだけど。
YU-RISはちゃんと座標が表示されてくれるから、1回で決まりそう。
そういえば、デバッグモードだと
読み込んでるシナリオの行番号まで表示されるんだよね。
だから、何行目の動作が間違ってるとかが一目でわかる。
これはすごい。マジ、便利。
すっごい時間短縮で作れると思う。
(私の場合、たぶん吉里吉里の3分の1ぐらい短縮すると思う)
もちろん、短縮するのはスクリプト作業の部分だけですが。
シナリオ書いたり絵を描いたりする作業は
何のツールを使っても同じ分だけ時間がかかるからね( ̄▽ ̄;)

0

むむっ

YU-RISでできることがよくわからないので、
とりあえず明日からはスクリプト。
画像は後でもつくれるしなー。
それにしても、YU-RISの作業用フォルダはすごいね。
必要ないファイルを選んで捨てる作業が大変そう(--;)
まあ、ここまできっちり用意してくれているから
簡単に作れるわけなのですが。
こういうところが、「あとは自分で調べて作れ」みたいな吉里吉里とは
ほんと真逆だなぁと思う。
吉里吉里のツンっぷり
(スクリプトが完成してデレてくれた吉里吉里は可愛くて仕方がないw)に
すっかり慣れてしまっている私には
YU-RISはちょっとめんどうな部分もあったり。
制作ツールってほんと、一長一短だなぁと思う。
結局最後まで残るのは、
自分のなかでしっくりくるツールなんだろうけど。

0

下塗り

下塗り塗り.jpg
ヤモメの部屋だったら
ティッシュ箱とかあふれかえるゴミ箱とかを
描けたのに・・・!
と悔しがりつつ、下塗り作業終了。
(デジタルだとほんといろいろ楽ですね・・・)
今日中に塗り終われたらオメデトウ。
今週は絵を描く作業で終われそうです。

0

描いても描いても

らふらふ.jpg
なんとかカタチになってきたかなぁ(;´Д`)
だんだん、生活観が出てきました。
背景ってホント
描くのにものっすごい時間がかかるんだね。
まだこれから塗る作業があるとか考えたくないですが。
とりあえず、今日はここまで。
お疲れ様でした。

0